ピアノ チョコレートデザート

ピアノ好きな方にオススメのデザート

ネットを見ていたら、グランドピアノの写真がありました。なんか変だなーと思ってたらチョコレートでした!

よく見てみると、東京の有名ホテルで販売されているピアノ型のチョコレートデザートでした。

グランドピアノ型のチョコレートデザート「ピアノショコラ」

名前は「ピアノショコラ」。売っているのは千代田区の「パレスホテル東京」のペストリーショップ「スイーツ&デリ」です。

お値段は6000円(税込)。やっぱり結構しますね。当然ながら。

一般販売開始は2016年3月19日から、と書いてあるんで、もう1年以上前のことなんですね。全然知りませんでした。

精巧な作りも感心しましたが、さらにこのチョコレートには歴史があるそうです。

ジャズの帝王のために作られたのが始まり

元々は、ジャズの帝王のために作られたのが始まり。

なんでも、フランスで開催されたジャズフェスティバルに出演する「ジャズの帝王」マイルス・デイヴィスのために、フランス料理店「ラ・ピラミッド」のシェフが贈ったのが、このチョコだったそうです。

その後、2003年からは、「パレスホテル東京」内のフランス料理店「クラウン」に受け継がれ、看板デザートとして提供されていました。

そして、「持ち帰って、家でも食べたい」と言う要望も多くあり、今回の一般販売に至ったようです。

この「ピアノ」は全部食べられる

それにしても結構細かい作りをしています。なんと上から下まで全部食べられるそうです。ピアノ本体から、鍵盤から、フタから、足まで全部です。

ピアノ本体は、厳選されたヘーゼルナッツをキャラメリゼしたジャンドゥージャと滑らかなミルクチョコレートの2層の贅沢なムース仕立て。鍵盤やピアノを支える繊細な脚も全てチョコレートで出来ています。まさに職人技と言うやつです。

まとめ

グランドピアノ型のチョコレートデザート「ピアノショコラ」。

このチョコレートは、サイズが縦14cmX横9.5cm×高さ7.5cmと結構食べごたえありそうです。

ピアノが好きで、食べちゃいたい!と言う方にはオススメできるかと思います(そういう人がいればですけど)。もちろん、普通にピアノ好きの人もです。

一つ注意点があって、この商品は完全予約制なので、受け取りたい日の3日前までに予約を入れるようにしてください。

管理人も、機会があったら是非食べてみたいものです。